長崎幸太郎オフィシャルサイト

長崎幸太郎について

  • 長崎幸太郎 停滞から前進へ
  • 政治は地域全体のもの
    地域に暮らす皆様のもの。

    いま、山梨はこれまでにない大きなチャンスが訪れています。
    リニア中央新幹線、中部横断自動車道、新山梨環状道路など、県民の生活に豊かさをもたらす国家規模のプロジェクトが次々に進行中です。
    過去最大のチャンスを県民の生活にどう直結させられるのか。
    「停滞」県政から「前進」への交代。

    56 年ぶりの東京オリンピック開催で湧く中央の景気を山梨に…
    今こそ国から山梨へ。

    教育や進学を応援し、親から子まで医療や介護に不安のない生活をつくる。中央政界でつちかった信頼と絆をいまこそ、経済力にかえて県民一人ひとりのもとへ見える形で届けたい。
    チャンスを形に。チャンスを経済力に。チャンスを豊かさに!

    長崎幸太郎は全身全霊、皆様の故郷のために、
    マッタなし!で前進します。

Profileプロフィール

  • 略歴
    1987年開成高校卒業
    1991年東京大学法学部卒業
    大蔵省(現:財務省)入省
    1994年米国・コーネル大学ロースクール修了
    1995年大蔵省 主計局 総務課 企画係長
    1997年在ロサンゼルス総領事館 領事
    2000年金融庁 総務企画局 市場課 課長補佐
    2002年山梨県 企画部 総合政策室 政策参事
    2003年財務省 主計局 法規課 課長補佐
    2004年財務省 主計局 地方財政係 主計官補佐
    2005年衆議院議員選 山梨2区より南関東比例代表にて初当選(1期目)
    以来、衆議院を通算3期
    2013年志帥会(二階派) 政策委員長就任
    2017年自由民主党幹事長政策補佐
    家族
    妻と小学生の子ども2人。
    家庭内ではアイロンかけ その他を担当。
    趣味
    子どもの朝食つくり
    スキューバダイビング
pagetop