長崎幸太郎オフィシャルサイト

応援メッセージ

  • 前山梨県知事
    元衆議院議員
    横内 正明

    横内 正明

    国との太いパイプに期待します。

    郷土「やまなし」が直面する課題は深刻です。3年余りで2万人が減り、少子高齢化・過疎化、経済は停滞し、若者の山梨離れを招く負の連鎖に陥っています。
    一方、9年後のリニア中央新幹線開通で、山梨は東京、名古屋、大阪を結ぶ大動脈上に位置することになり、施策のよろしきを得れば、経済活性化や財政が豊かになり、大きな可能性をもっています。
    今まさに「停滞か前進か」の瀬戸際です。国政与党とタッグを組み、国政の力を目いっぱい生かせる県知事が必要です。これができるのは長崎幸太郎氏をおいて他にありません。力いっぱい働いてもらいましょう。

  • 山梨県女子体育連盟会長
    県体操協会副会長
    岡部 和子

    岡部 和子

    長崎幸太郎先生を推薦します。

    ご近所に子供は何人いますか、お年寄りは何人いますか。その比率はどうですか。少子高齢化の地方都市の現実がここにあります。最大の問題は、老人にかかる費用です。健康意識の開発、実践を通して、健康な老後を送ることが、経費削減に有効な方法ではないでしょうか。
    長崎先生は健康問題に深く関心を寄せられています。県レベルでは解決できない諸問題にも、中央省庁や与党と太いパイプを通じて問題解決にあたろうとする同氏を推薦いたします。

pagetop