火山勉強会

去る5月31日、自民党本部の会議室を借りて「火山災害対策に関する勉強会」を開催いたしました。
二階俊博・自民党国土強靭化総合調査会長のお力添えを頂く中で、座長に塩谷・元総務会長をお迎えし、私が事務局長を務めます。

火山の噴火対策は、地震や津波対策と比較して、法整備が不十分な状態にあります。このため、他の災害とは異なる火山災害の特色に応じた監視観測体制の整備、災害発生時の迅速は対応体制の確立、事前防災・減災措置の在り方を検討しておくことが不可欠です。この会の検討結果に基づいて、現行の「活動火山対策特別措置法」の抜本的拡充を目指していきたいと思います。

form 長崎幸太郎


Comments are closed.