市川三郷町・芦川の洪水対策と高田排水機場の改修現場視察

去る4月19日、市川三郷町の芦川の洪水箇所と高田地区の排水機場を視察して参りました。
芦川については、平成23年9月の台風15号により出水被害が生じており、旧三珠地区を中心として浸水被害の危険性が指摘されています。
この河川改修については、なかなか新規案件が認められにくい河川事業の中で、国・県と一体となって要望活動を行っており、何とか今年度の新規事業に採択されるようにしたいと考えています。
また、高田排水機場の改修については、高田地区の住民の皆様の長年の懸案であり、私の一期目以来の課題ではありますが、本件も、久保町長さんの英断の中で、芦川改修の関連事業として手を付けることができそうです。
これからも、こういった一つ一つの課題を皆様との共同戦線の中で、地道に、でも、確実に取り組んで参ります。

from 長崎幸太郎事務所


Comments are closed.