ご神木の切り出しに参加させていただきました

12月13日に富士吉田市小明見向原でご神木の切り出しに参加させていただきました。

向原地区では毎年初めの道祖神の日に木を立てる風習があるのですがその木が老朽化したこともあり約10年ぶりに切り出しを行いました。
20m以上の木を町中に運び、皮を剥ぐ作業を行いましたが非常な大仕事でもあり町中の若者が一体となって取り組んでいました。

ご神木の切り出し

ご神木の切り出し

ご神木の切り出し

地域の伝統を若者が継いでいる姿を目にすることが出来、寒さも疲れも吹き飛ぶ思いでした!

From 衆議院議員 長崎幸太郎後援会事務所Facebookより


Comments are closed.