中国再訪 その1

【先人が木を植え、後世の人がその木の下に憩う ~ 中国再訪 その1】

 去る5月の3,000人訪中団に引き続き、10月末、二階先生と再び中国を訪問してきました。

中国再訪 その1

 文化交流や要人との意見交換など多くの日程が予定されておりましたが、初日は、2002年に行われた13,000人(!)の文化交流団による植樹現場を訪れました。

中国再訪 その1

 植樹から十数年の年月が経過しておりますが、その間、日本と中国の間には多くの波風が立ったものの(もちろん、現在も。)、植えられた木々はしっかりと根付き、数メートルもの高さに成長していました。

中国再訪 その1

 日中両国の抱える問題の大きさに比べれば、小さなことかもしれませんが、小さな事でも一歩踏み出さねば、前進は有り得ません。。そんなことを木々は我々に教えてくれているのかもしれません。
 植樹会場には、立派な記念碑とその当時植樹に参加された13,000名の方々のお名前が一人ひとり記された看板が建てられていました。

From 衆議院議員 長崎幸太郎Facebookより 長崎幸太郎事務所


Comments are closed.