山梨の桃を世界に! 全国桃サミット in 笛吹

 昨年のブドウサミットに続き、去る4月17日に笛吹市にて第1回全国桃サミットとこれに先立ち全国桃産地協議会の発足が全国から40もの関連団体に出席をいただき大盛況の内に開催されました。

 当日は後藤知事をはじめ、県内の生産者の方や、千疋屋の方の講演を聞くことが出来ました。

 日本の桃、特に全国1位の生産量を誇る山梨県の桃は世界に誇れる日本の「宝物」だと思います(当日の講演でもダイヤモンドに例えられていました)。

 この宝を世界中に広めていくことは、世界の消費者の皆様の幸せにつながることは勿論ですが、近年、国内の消費低迷による価格の下落に苦しむ産地にとっては、

 ○輸出拡大 → 需要増加による国内価格の上昇 → (輸出をしていない方も含めた)生産者の所得アップ
  → 農業の「雇用吸収力」の増大 → 産地の『人口増加』

 につながるものと信じます。

 この新たな循環を実現するべく、不肖長崎も、『勝手に桃大使』として営業活動を進めてまいります!

 最後になりましたが、笛吹市長をはじめとした笛吹市、及び関係者様のご尽力に心からお礼申し上げます。これをイベントに終わらせることなく、しっかりと輸出に向けた環境整備に力を合わせて参ります。

全国桃サミット in 笛吹4

全国桃サミット in 笛吹1

全国桃サミット in 笛吹2

全国桃サミット in 笛吹3

長崎幸太郎Facebookより 長崎幸太郎事務所


Comments are closed.