12日間を通しての御礼

本日で12日間の選挙期間が終わりました。

この選挙戦を通して、私が改めて感じたことがあります。それは、”信じる”ことです。

私を支えてくれる周りの同志、支援者、そして山梨県の未来を真剣に考えている人達が大勢いるということを感じる事が出来ました。

そういう人たちと共に力を合わせていけば、必ず明るい山梨が開けていくと”信じる”ことが出来ました。

引き続き山梨のために政治活動ができることを”信じ”明日の投開票に臨みたいと思います。

最後に、あらためて感謝を申し上げ、御礼の言葉とさせていただきます。

長崎幸太郎1

From 長崎幸太郎Facebookより 長崎幸太郎事務所


Comments are closed.