JR四方津駅の駅前駐車場の危険を取り除くために

【JR四方津駅の駅前駐車場の危険を取り除くために】

 先般、上野原市四方津近辺の代表の皆様、石井修徳県議とご一緒に、JR東日本・八王子支社を訪ね、駅改札前の駐車場の安全確保を要請して参りました。
 本件は、去る5月19日に四方津駅バリアフリーの視察の際に、地元の方から「緊急の課題」として要請があったもので、改札からコモアに向かうまでの間に、駅前駐車場を横断しますが、駐車スペースとの関係で見通しが悪く、危険であるため、駐車スペースの見直しをお願いしたものです。
 JR東日本の担当の方からは、今年の豪雪災害の際の地元の協力への御礼が述べられたのち、JRも当事者意識を持って検討する旨のお約束を頂きました。

追伸
以下の写真は、JR四方津駅前の現況を視察した際の写真です。コモア四方津からの多くの通勤通学の皆様が改札に向けて横断する経路を、写真のように自動車が駐車していると見通しが悪くなり、危険です。この駐車スペースの移動をお願いした次第です。

From 衆議院議員 長崎幸太郎Facebookより 長崎幸太郎事務所


Comments are closed.