ブドウ・サミット実行委員会の立ち上げ

 昨日、甲州市役所においてブドウサミット実行委員会の設立総会がありました。我が国が誇る芸術品ともいわれる「高級ブドウ」を世界に打って出る農業の先頭ランナーとすべく、全国の産地が力を合わせようという試みです。

 雪害被害はあったものの、いや、被害があった今こそ、生産者の皆様に将来への希望をもって頂くためにも、このサミット、成功させたいです。我が国のブドウ生産量は年間約20万トン。これに対して、香港、中国、韓国だけでも年間約350万トンを輸入しています。この1%でも食い込めば、我が国生産量の約2割弱相当のマーケットが広がり、産地が潤うはずです!


 ※画像はクリックで拡大します。

From 衆議院議員 長崎幸太郎Facebookより 長崎幸太郎事務所


Comments are closed.