富士吉田看護学校の卒業式

 去る3月5日に、富士吉田市立看護学校の卒業式にお招きを頂きました。
 
 40名の看護師の卵さんたちの看護に対する真摯な想いがひしひしと伝わってくる素晴らしい卒業式でした。
 
 祝辞や答辞などで、先月の国家試験時の雪害での苦難に話が及ぶと、涙ぐまれる方も多く、さぞかし辛くて苦しい体験であったろうことが推察されました。何十センチもの雪を掻き分けて、ようやく駅に到着し、極寒の中、何時間もの間、不安な想いと闘われた皆様。私は、そこに卒業生の皆様の看護に対する情熱を見出しました。きっと素晴らしい看護師さんになられるであろうことは疑いようもありません。
 
 
【中央の写真は、卒業生から国家試験延期についてお礼を頂戴した際の記念写真(美しい方々に囲まれて多少顔がほころんでいるのはご愛嬌ということで)】
 

From 衆議院議員 長崎幸太郎Facebookより 長崎幸太郎事務所


0 Responses

  1. […] 雪害対策は、農家の皆様への視察や情報発信に留まらずに、Blogでも 『富士吉田看護学校の卒業式』としてお伝えした記事のことは特別な出来事の一つです。 […]