雪害関連:遡ってのご報告2

 2月23日、24日に続いて、27日に、現場での意見交換を行いました。今朝の地元新聞にも報道されていましたが、今後数年間、収入の大部分が失われることに対する不安は極めて深刻な問題です。単に農業再建策のみならず、生活全般にわたるキメ細かな対策が必要です。
 
 
 引き続いて、3月1日には勝沼地区に伺いました。この地区ではすでに撤去が相当進んでいるところもあり、撤去対策の加速化と自己撤去に対する補てんが課題です。これについては、環境省・災害等廃棄物処理事業でしっかりと対応ができるので、速やかな実施が必要です。
 
 

From 衆議院議員 長崎幸太郎Facebookより 長崎幸太郎事務所


Comments are closed.