雪害関連:遅ればせながら御報告

 前回のフェイスブックでのご報告からだいぶ時間が経ってしまいました。ここのところ、被害を受けた各地の皆様からの声やご心配事を伺って歩いては、そこから問題点を抽出し、その対応策を役所と調整するという作業を繰り返す毎日です。
 
 PCに向かっている時間も長いのですが、まずは関係各方面との調整のための資料作成が優先!とのことで、この場でのご報告が後回しになってしまったことをお詫びします。
   
 ただ、災害は時間との勝負。特に雪の災害は雪が融けて視界から外れてしまうと、なかなか(政策担当者の)実感が薄れてしまうのではないか、という恐れがあるため、ご容赦ください。
 
 いずれにしても、現場の皆様から頂戴したご意見をもとに、農水省や環境省、更には財務省などの関係省庁に対して、キメ細かな調整を行い、真に使い勝手の良い支援策を形作っていきます。
   
【写真は、2月23日にお伺いした富士見地区の皆様との意見交換の模様です】
 

From 衆議院議員 長崎幸太郎Facebookより 長崎幸太郎事務所


Comments are closed.