雪害関連:民間の方による除雪

 今般の豪雪において、初期の段階で、自治体と協定を結んでいない民間の方が多く自発的に所有するブルドーザーを動員して公道の除雪をしていただきました。中にはブルを酷使して故障させてしまったようなケースもあります。
 このような英雄的行為に対して、せめて修理費用やかかった燃料代などを特別交付税や災害救助法による補助を活用して、補てんを認めるべきであると考えます。
 まずは市町村のご判断なのですが、国会議員として善処を求めてまいりたいと思います。

From 衆議院議員 長崎幸太郎Facebookより 長崎幸太郎事務所


Comments are closed.