雪害関連:雪により多くのキャンセルとなった観光や飲食店関係の皆様へ

 本日の山日新聞にもありますように、この大雪により、お客さんからキャンセルが多発しています。一刻も早い復旧を実現するのが最も大切ですが、県内の多くの観光施設がキャンセルに伴う売り上げ減少により、運転資金不足の恐れに直面されています。
 本日、中小企業庁に確認したところ、日本政策金融公庫のセーフティネット貸付の中の「経営環境変化対応資金」の活用が可能とのことです。
 これは、「社会的な要因による一時的な業況悪化により資金繰りに著しい支障をきたしていること又はきたすおそれがあること」が対象となっており、この中には豪雪による災害も含まれることが規則の明記されています。活用をご検討される方は日本政策金融公庫の甲府支店にお問い合わせをお願いします。

From 衆議院議員 長崎幸太郎Facebookより 長崎幸太郎事務所


Comments are closed.