2月16日現在

 県・防災担当の方からの連絡によると、本日は朝から自衛隊第一師団の富士学校及び東部方面隊が国道139号138号の開削に従事されています。

 国道20号に関しては、県境から上野原周辺については国土交通省が、大月IC付近については自衛隊中心の取り組みがなされています。

 雪捨て場の確保や路上にスタックしている車両の排除などの状況により、地域によって進捗状況が異なるようですが、いずれも現場では最大限の取り組みがなされています。

 一刻も早い処理がなされるよう、これから県関係議員と打ち合わせをします。

From 衆議院議員 長崎幸太郎Facebookより 長崎幸太郎事務所


Comments are closed.