大雪災害への対応(状況報告)

 山梨県からの災害派遣要請に対応して、自衛隊北富士駐屯地では300人体制で対応にあたっているとのことです。現状、人命救助を優先して、3カ所に派遣(食糧等の物資輸送2カ所、観光バスの救助1カ所)しています。除雪に関しては、北富士駐屯地所有の重機(小型ブルドーザー1台、油圧ショベル1台)は、物資輸送のためのヘリポート開設のために用いているため手が回っていない模様です。

 しかしながら、
  1.現在、北富士から師団本部へ支援要請がおこなわれています。
  2.また、東京方面からは、国道20号の除雪・開通のため部隊が派遣される模様です!

 北富士駐屯地において重機がわずかしか存在しないことはショッキングな事実ですが、この件は今後において国会の場で取り上げることとして、この非常事態への対応が少しでもスムーズになるよう、現場のご努力を引き続き、側面から支えていきます。

From 衆議院議員 長崎幸太郎Facebookより 長崎幸太郎事務所


Comments are closed.