山梨県商工組合連合会 新年互礼会

 山梨県各地の商工会の新年会でした。
 『前回の景気回復時の教訓は、中央の大企業の景気回復は、待っているだけでは我々のもとにやってこない。中小企業で働く皆様の賃金を上げるためには、中小企業の売上アップなど、「賃金を上げるための環境整備」が必要です』とご挨拶いたしました。
 それにしても、中央では安倍総理を先頭に賃金アップのお願いを経済団体に一生けん命されているところですが、県内の自民党関係者によるその旨の発言は、寡聞にして耳にしないことが残念です。
 中小企業に関心が薄いのか、或いは県内では凡そそこまでの経済状況にはないから、行わない、という状況認識によるものでしょうか??

※長崎のFacebookより転載

From 衆議院議員 長崎幸太郎事務所


Comments are closed.