富士吉田市 成人式

 本日は、富士吉田市の成人式。
 600余名の新成人の皆様への期待を込めて、次のような趣旨のご挨拶を申し上げて参りました。

『 ご成人、誠におめでとうございます。本日は、「社会人としての。。」云々というお話は、ほかの方にお任せするとして、ぜひ、日本の明日を担う皆様方にお話をしたいことがあります。

 一昨年来、この国を取り巻く国際環境は、歴史的にも極めて厳しい国難を迎えつつあると思っています。
 御承知のように、尖閣列島には中国の船が我が領海を日常的に侵犯し、また、度重なる反日暴動などがかつてない位、日常的に発生しています。
 そもそも我が国は、少子高齢化や人口減少による活力低下が危惧される中で、経済力・軍事力で日本を上回る外国の圧力に晒されているという状況は、今後、数十年にわたり継続するとも言われています。

 私は、今現在、45歳です。このような状況に対して、私たちの住むこの故郷やまなし、そして日本の国が、これまで通りに平和で豊かな国であり続けるよう、我々の世代でできる限りの努力を行うことは言うまでもありません。
 しかし、勝負は、まさに皆様の世代であります。今年成人を迎えられる皆様の世代こそ、ほぼ全生涯にわたって、このような厳しい国際環境の中で日本を支える中核となる世代であるといえます。皆様の世代の奮起なくしては、日本が日本でなくなってしまうと言っても過言ではないと思います。

 私は、何も、外国と喧嘩するべきであると言っている訳では全くありません。中国をはじめとする諸外国の同世代の人たちが、それぞれの夢と希望を持って、全力で日々を過ごされていることに負けないよう、我が国を背負う皆様方も、それ以上に夢と希望を持って全力で日々を過ごして頂きたいということであります。
 そうすることにより、その積み重ねが山梨の活力となり、日本の活力となるものと信じます。

 夢も希望も、与えられるものではありません。自ら掘り出し、開拓するものだと思います。仕事でも、学問でも、恋愛でも、まずは身の回りのことから、是非とも掘り起し、完全燃焼されることが大切であると思います。

 新成人の皆様の奮起を促し、私のご挨拶とさせて頂きます。』

※長崎のFacebookより転載

From 衆議院議員 長崎幸太郎事務所


Comments are closed.